HANABI(ハナビ) 筐体

2015 / 6 / 22 スロット解析

HANABI(ハナビ) 天井・スペック・設定判別

ハナビ 筐体
©ACROSS

機種概要
  • ボーナスとRTで出玉を増やす
  • BIG後はRTに突入
  • 設定が1、2、5、6の4段階設定
  • 完全技術介入で機械割100%オーバー
  • 天井非搭載
導入日 2015/02/23
タイプ A+RT
RT ハナビチャレンジ(純増約0.3枚)
ハナビチャンス(純増約0.5枚)
制御 小役優先制御
BIG獲得枚数 311枚
REG獲得枚数 104枚
1000円(50枚)
あたりの回転数
35G~37G

目次(内容タップでジャンプ)

天井


天井情報

天井情報
天井非搭載
やめどき
天井非搭載なので通常時ならいつでも可
設定変更時
G数リセット

スペック解析


スペック
スペック概要
設定 BIG REG ボーナス合算 機械割 機械割
(攻略時)
1 1/312 1/386 1/173 98.0% 100.5%
2 1/303 1/368 1/166 99.9% 102.3%
5 1/293 1/349 1/159 103.1% 105.4%
6 1/278 1/324 1/150 106.1% 108.5%


打ち方

通常時

左リール枠上~上段にBAR狙い

・右リール適当打ちして、氷テンパイ時、中リール氷狙い

※右リールのBAR図柄は氷の代用になるので、氷・BARテンパイ時も氷を狙う

※ボーナス成立時は1枚掛けで揃える


BIG中

・1度だけ14枚役を獲得する
・それ以降は逆押しで消化

14枚役獲得手順


  1. 左リール中段に7図柄ビタ押し
  2. 中右リール適当打ち

REG中

・順押し適当打ち


RT中

・残り8Gまでリプレイハズシを行い、残り7G以下になったら順押しナビ発生RTに突入させる

RT中のリプレイハズシ手順


  1. 逆押しナビ発生時、右中リール適当打ち後、左リール枠上~上段にBAR図柄を押す
  2. 順押しナビ発生後は、順押ししてRTに突入させる

リール配列

ハナビ リール配列
©ACROSS

設定判別ポイント


通常時の小役確率

・通常時の「風鈴確率」「平行氷確率」に設定差あり
・特に風鈴確率に大きめの設定差あり

通常時の小役確率
設定 風鈴 平行氷
1 1/15.7 1/52.9
2 1/15.3
5 1/15.0 1/48.1
6 1/14.7 1/48.1


BIG中の斜め風鈴確率

・BIG中の斜め風鈴確率に偶奇の設定差あり

BIG中の斜め風鈴確率
奇数設定 1/10.6
偶数設定 1/8.26


BIG中のハズレ確率

・BIG中のハズレ確率に非常に大きな設定差あり

BIG中のハズレ確率
設定1・2 1/16384
設定5・6 1/482


RT中のハズレ確率

・RT中のハズレ確率に設定差あり

・花火チャレンジ、花火チャンスで確率が違うので注意

RT中のハズレ確率
設定 花火チャレンジ中 花火チャンス中
1 1/7.07 1/13.3
2 1/6.61 1/11.8
5 1/6.16 1/10.4
6 1/5.81 1/9.48


立ち回りポイント

・この台は小役確率やボーナス確率に大きな設定差が無いので、判別は非常に難しいですが、BIG中に1度でもハズレが出現したら設定5以上の期待が格段に上がるので、他に設定5以上の期待値がある台が無ければ終日打ち切った方が期待値が取れます。

・基本的な立ち回りとしては、ボーナス確率が設定6を上回っている台に座り、BIG中のハズレを待つという感じで良いと思います。平行氷が15枚払い出しで、取りこぼすと機械割が大きく下がるので、目押しに自信が無い人は打たないほうが無難です。

・天井非搭載なので、ハマリ台でもメリットはないので注意しましょう。

・獲得枚数履歴から設定推測をするということも可能なので、こちらの記事も参考にしてください。

ハナビ(HANABI)獲得枚数履歴からの設定推測

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください