北斗の拳 修羅の国篇 羅刹  タイトル

2018 / 6 / 10 スロット解析

北斗の拳 修羅の国篇 羅刹 設定差のあるボーナス確率

北斗の拳 修羅の国篇 羅刹 筐体
©sammy

「北斗の拳 修羅の国篇 羅刹」設定差のあるボーナス確率です。

この台は小役+N-BIG/REG確率に設定差があります。

特に弱チェリー+N-BIG/REG確率に非常に大きな設定差があり、1度でも確認できれば高設定の期待度が大幅にアップします。

また単独H-BIG(北斗フリーズ発生)で設定456確定になっているので、他の台も併せて必ずチェックしましょう。

なお重複小役はボーナス入賞時のオーラの色で判別可能です。

※ボーナス確率の詳細が判明したので、更新しました。

北斗の拳 修羅の国篇 羅刹
設定差のあるボーナス確率

設定 弱チェリー
+N-BIG/REG
左記以外
+N-BIG/REG
(確定チェリー重複時は除く)
1 1/32768 1/360
2 1/352
3 1/318
4 1/16384 1/293
5 1/8192 1/254
6 1/6554 1/231
設定 単独赤H-BIG
(北斗フリーズ発生)
1~3
4 1/65536
5 1/32768
6 1/21845

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です