北斗の拳 新伝説創造 タイトル

2017 / 9 / 14 スロット解析

北斗の拳 新伝説創造 スルー天井振り分け

北斗の拳 新伝説創造 筐体
©SAMMY

「北斗の拳 新伝説創造」スルー天井振り分けです。

この台はスルー天井振り分けに大きな設定差があります。

スルー天井は激闘乱舞スルー最大6回ですが、高設定ほど5回以下が選択されやすくなっています。

1度でも5回以下が確認できれば、設定3以上の期待度が大幅にアップするので、確認できれば粘る価値はあると思います。

ただし現状は宿命の刻終了画面でしかスルー天井回数を判別できないので、宿命の刻終了画面は必ずチェックしましょう。

なお設定変更時はスルー天井が4回に短縮されますが、高設定ほど3回以下が選択されやすくなっています。

北斗の拳 新伝説創造
スルー天井振り分け

激闘乱舞終了時
設定 0~5回 6回
1 各0.4% 97.7%
2 各0.4% 97.7%
3 各2.0% 88.3%
4 各3.5% 78.9%
5 各5.1% 69.5%
6 各7.4% 55.5%
設定変更時
設定 0~3回 4回
2 各0.4% 98.4%
2 各0.4% 98.4%
3 各2.0% 92.2%
4 各3.5% 85.9%
5 各5.1% 79.7%
6 各7.4% 70.3%
宿命の刻終了画面によるスルー天井示唆
終了画面 示唆内容
北斗七星無し 基本パターン
北斗七星あり スルー天井5回以下+残り4回以内に当選
or 復活確定
北斗七星
+死兆星
スルー天井1回以下
+復活確定

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です