2016 / 1 / 3 スロット解析

黄門ちゃま喝 天井・スペック・設定判別まとめ

黄門ちゃま喝 筐体
©OLYMPIA

機種概要
  • 基本的に御一行箱(緑)と印籠箱(赤)のポイントを貯めて、CZ or AT抽選
  • レア役が高確率で出現する喝ゾーンあり
導入日 2015/01/19
タイプ AT
CZ 御一行チャレンジ
(期待度約36%)
AT 印籠チャンス
水戸イエローゲート
(純増約2.5枚)
回転数 約30G/50枚

目次(内容タップでジャンプ)

天井


天井情報

天井情報
天井 AT間999G
※設定変更時はAT間777Gに短縮
※メニュー画面で確認可能
天井恩恵 AT+倍チャンス確定
天井狙い目
等価 AT間570G~
設定変更時はAT間350G~
5.6枚現金 AT間650G~
設定変更時はAT間430G~
ゾーン狙い目
等価 印籠箱220pt~
5.6枚現金 印籠箱260pt~
やめどき
AT後10G程度回して、印籠箱が220pt以下ならヤメ
設定変更時
・G数リセット
・モード移行抽選
天井が777Gに短縮


天井&ゾーン期待値

天井期待値(円)
400G~ -383
500G~ 648
600G~ 1960
700G~ 3794
800G~ 6161

※赤・緑カウンター共に10ptスタート、印籠チャンスはバランス固定、CZは一発固定

ゾーン期待値(円)
御一行箱(緑) 印籠箱pt(赤)
100~149pt -215 -173
150~199pt 43 556
200~249pt 245 1190
250~299pt 420 1722
300~309pt 566 2312

※印籠チャンスはバランス固定、CZは一発固定

スペック解析


スペック

設定 AT初当たり 機械割
1 1/285 96.5%
2 1/272 97.9%
3 1/257 100.2%
4 1/222 104.6%
5 1/196 108.5%
6 1/169 113.3%


打ち方

通常時


左リール枠上~上段にBAR狙い

・スイカが滑ってきたら、右リール適当打ちし、中リールスイカ狙い

※通常時に左リール以外から押すとペナルティの可能性あり

AT中


・ナビに従う
・ナビ無し時は通常時と同じ

リール配列


黄門ちゃま喝 リール配列

設定判別ポイント


310ルーレット時のCZ&AT当選確率

・310カウンターがマックス時に発動する310ルーレットでのCZ、AT当選確率に設定差あり
・御一行箱と印籠箱が同時に貯まったら、wルーレット発動

310ルーレット時のCZ&AT当選確率
(御一行箱 or 印籠箱)
設定 御一行箱(緑) 印籠箱(赤)
CZ当選 AT当選 AT当選
1 25.0% 0.2% 40.0%
2 30.0% 0.2% 40.0%
3 30.0% 0.2% 43.8%
4 37.5% 0.4% 46.0%
5 25.0% 0.8% 52.5%
6 42.5% 1.6% 60.0%
310ルーレット時のCZ&AT当選確率
(Wルーレット)
設定 CZ CZ+AT
1・2 50.0% 50.0%
3 45.0% 55.0%
4 40.0% 60.0%
5 37.5% 62.5%
6 31.3% 68.7%


規定G数での喝ゾーン出現率

・規定G数での喝ゾーン出現率に設定差あり
・当選時は最大30Gの前兆を経由する
・朝イチ10Gで喝ゾーンの煽り発生で、設定変更濃厚

規定G数での喝ゾーン出現率
AT終了後 設定変更後
設定 1~3 4~6 1~3 4~6
10G 10% 18.8% 25% 40%
100G 5% 10% 5% 10%
200G 15% 22.5% 20% 30%
300G 30% 50% 40% 60%
400G 5% 10% 5% 10%
500G 15% 25% 20% 35%
600G 5% 10% 5% 10%
700G 20% 30% 25% 40%
800G 25% 40%


1枚役からの喝ゾーン出現率

・押し順1枚役成立時の喝ゾーン抽選に設定差あり

1枚役成立時の喝ゾーン出現率
設定1 1/6763
設定2 1/5764
設定3 1/5060
設定4 1/4041
設定5 1/3364
設定6 1/2694


立ち回りポイント

・この台は御一行箱と印籠箱のポイントを貯めて、CZ or AT抽選するAT機です。310ルーレットからのCZ&AT確率に大きな設定差があるので、これをメインに判別しましょう。また1枚役からの喝ゾーン出現率にも大きな設定差があるので、複数回確認できれば、高設定の期待度がアップします。

・設定変更時は天井がAT間777Gに短縮されるので、宵越しを含めての天井狙いが可能です。また印籠箱のゾーン狙いも可能なので、ハイエナ向きの仕様になっています。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です