マッハGoGoGo 筐体

2018 / 12 / 5 スロット解析

マッハGoGoGo 天井・スペック・設定判別まとめ

マッハGoGoGo 筐体
©NANASHOW

機種概要
  • ボーナスとRTで出玉を増やすA+RTタイプ
  • ボーナス後はCZ突入
  • CZ成功で55GのRT突入
  • 設定は1・3・6・Goの4段階
  • 設定Goは設定判別しやすい仕様!?
  • 天井非搭載
導入日 2018/12/03
タイプ A+RT
RT純増枚数 解析待ち
S-BIG 「赤7・赤7・赤7」
(獲得枚数約400枚)
BIG 「青7・青7・青7」
「白7・白7・白7」
(獲得枚数約257枚)
REG 「青7・青7・白7」
「白7・白7・青7」
(獲得枚数約65枚)
回転数 解析待ち

目次(内容タップでジャンプ)

天井


天井情報

天井情報
天井非搭載
やめどき
天井非搭載なので通常時ならいつでも可
設定変更時
G数リセット

スペック解析


スペック

スペック概要
設定 BIG合算 REG ボーナス合算 機械割
1 1/343 1/426 1/190 97.8%
3 1/329 1/420 1/185 99.6%
6 1/293 1/338 1/157 108.0%
Go 1/314 1/271 1/145 108.0%


打ち方

リール配列


マッハGoGoGo リール配列

S-BIG 「赤7・赤7・赤7」
BIG 「青7・青7・青7」
「白7・白7・白7」
REG 「青7・青7・白7」
「白7・白7・青7」

通常時


左リール枠上~上段に白7 or 青7狙い右リール適当打ち
・スイカがテンパイしたら、中リールにスイカ狙い

小役出目
弱チェリー 角チェリー+ベル非揃い
強チェリー 角チェリー+ベル揃い
スイカ スイカ揃い

S-BIG・BIG中


技術介入を行う

S-BIG・BIG中の技術介入手順


  1. 右中リール適当打ち
  2. 左リール上段に赤7ビタ押し
  3. 14枚役獲得で成功。合計3回実践で最大枚数獲得
  4. 3回成功後は順押し適当打ちで消化。

REG中


予告音発生時は全リールにBAR狙い
・上記以外は適当打ちで消化

RT中


・通常時と同様に消化


小役確率

小役 確率
弱チェリー 1/88.6~100
強チェリー 1/301
スイカ 1/64.0~69.7

設定判別ポイント


設定差のある小役確率

・弱チェリー確率に設定差あり

弱チェリー:角チェリー+ベル非揃い

弱チェリー確率
設定1 1/100
設定3 1/96.4
設定6 1/88.6
設定Go 1/93.6


S-BIG・BIG終了画面

・S-BIG/BIG終了時、チャンスボタンを押すとリール右側に表示されるランクに設定示唆あり

S-BIG・BIG終了画面による設定示唆
ランク 示唆内容
C 高設定期待度低
B 高設定期待度中
A 高設定期待度高
S 高設定濃厚!?
Go 高設定濃厚!?


REG中のBAR揃い確率

  • REG中のBAR揃いで設定3以上濃厚+高設定示唆


高設定濃厚演出

  1. S-BIG・BIG終了画面のランクが「S」で、高設定濃厚!?
  2. S-BIG・BIG終了画面のランクが「Go」で、高設定濃厚!?
  3. REG中のBAR揃いで設定3以上濃厚+高設定示唆


立ち回りポイント

・この台はボーナスとRTで出玉を増やすA+RT機で、ボーナス後に突入するCZ成功で55GのRTに突入します。「S-BIG・BIG終了画面」「REG中のBAR揃い確率」に設定示唆&高設定濃厚パターンがあるので、必ずチェックしましょう。また特殊設定のGoは非常に設定判別がしやすいという噂です。

・天井非搭載で、ハマリ台でもメリットは無いので注意してください。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください