マジカルハロウィン6 タイトル

2018 / 6 / 1 スロット解析

マジカルハロウィン6 設定差のあるボーナス確率

マジカルハロウィン6 筐体
©KPE

「マジカルハロウィン6」設定差のあるボーナス確率です。

この台は「弱チェリー+赤同色BIG確率」「リプレイ+赤同色BIG確率」(共にBIG後に有利区間移行なし)に非常に大きな設定差があります。

上記ボーナスが出現した時点で設定2以上確定+高設定の期待度大幅アップとなり、この台のメイン判別材料の1つになるので必ずチェックしてください。

有利区間:払い出しセグ右下のドット点灯

マジカルハロウィン6
設定差のあるボーナス確率

設定 弱チェリー
+赤同色BIG
(有利区間移行なし)
リプレイ
+赤同色BIG
(有利区間移行なし)
合算
1
2 1/16384 1/16384 1/8192
3 1/8192 1/8192 1/4096
4 1/4096 1/4096 1/2048
5 1/3277 1/3277 1/1638
6 1/2621 1/2621 1/1311

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です