押忍番長A タイトル

2018 / 4 / 3 スロット解析

押忍番長A 高設定確定演出

押忍番長A 筐体
©大都技研

「押忍番長A」高設定確定演出です。

この台は「BIG中のチャンスチェリー」「REG中のキャラクター」「REG/RT終了画面」に高設定確定パターンがあります。

BIG中にチャンスチェリー出現で設定2以上確定になっています。

またREG中の技術介入によって出現するキャラクターに設定示唆があり、キャラクターが「操」で設定2以上確定です。

さらにRT中のREGとRT終了画面に設定示唆があり、終了画面が「清水寺」で設定2以上確定。「操+牡丹」で設定56確定。「操+雫」で設定6確定になっています。

いずれも分かりやすい演出なので、他の台も併せて必ずチェックしましょう。

押忍番長A
BIG中のチャンスチェリー

  • BIG中にチャンスチェリー出現で、設定2以上確定
  • 出現率は解析待ち

押忍番長A
REG中のキャラクター

・REG中の技術介入によって出現するキャラクターに設定示唆&高設定確定パターンあり
キャラクターが「操」で、設定2以上確定

REG中の技術介入手順


  1. 右リール枠内に2連7狙い
  2. 枠内に弁当箱停止時は中右リールに弁当箱狙い
  3. 枠内に2連7停止時に出現するキャラクターに設定示唆あり

押忍番長A
REG中のキャラクター

・RT中のREGとRT終了画面に設定示唆&高設定確定パターンあり

REG/RT終了画面による設定示唆
終了画面 示唆内容
▼金剛▼
押忍番長A REG/RT終了画面 金剛
基本パターン
▼清水寺▼
押忍番長A REG/RT終了画面 清水寺
設定2以上確定
▼金閣寺▼
押忍番長A REG/RT終了画面
設定1・5・6確定
+設定56示唆
▼操+牡丹▼
押忍番長A REG/RT終了画面 操+牡丹
設定56確定
▼操+雫▼
押忍番長A REG/RT終了画面 操+雫
設定6確定

画像引用元→2-9伝説

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です