ロックマン アビリティ タイトル

2018 / 9 / 24 スロット解析

ロックマン アビリティ 高設定確定演出

ロックマン アビリティ 筐体
©enterrise

「ロックマン アビリティ」高設定確定演出です。

この台は「ボーナス中の画面」「REG中のBGM」に高設定確定&濃厚パターンがあります。

ボーナス中、技術介入成功時の画面に設定示唆があり、画面が「銀枠」で設定6・H確定。「金枠」で設定H確定です。

またREG中のBGMが前回と同様で、設定H濃厚になっています。

非常に分かりやすい演出なので、他の台も併せて必ずチェックしましょう。

ロックマン アビリティ
ボーナス中の画面

・ボーナス中、技術介入成功時の画面に設定示唆&高設定確定パターンあり

ボーナス中の技術介入手順


  1. 予告音発生時に左リール上段に青7 or 左リール枠下に赤7ビタ押し
  2. 中右リール適当打ち
  3. 成功で獲得枚数アップ+設定示唆のある画面が出現する可能性あり
  4. 上記以外は通常時と同様に消化
ボーナス中の画面による設定示唆
画面 示唆内容
▼GREATロゴ▼
ロックマン アビリティ ボーナス中の画面 GREATロゴ
設定5・H示唆
▼銀枠▼
ロックマン アビリティ ボーナス中の画面 銀枠
設定6・H確定
▼金枠▼
ロックマン アビリティ ボーナス中の画面 金枠
設定H確定

画像引用元→スロット解析速報まとめ 壱確

ボーナス中の画面出現率
BIG中
設定 GREATロゴ 銀枠 金枠
4 25.0%
5 32.5%
6 25.0% 0.5%
H 32.5% 0.3%
REG中
設定 GREATロゴ 銀枠 金枠
4 25.0%
5 37.5%
6 25.0% 1.0%
H 37.5% 0.5%

ロックマン アビリティ
REG中のBGM

  • REG中のBGMが前回と同様で設定H濃厚!?
  • 詳細は解析待ち

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です