ロックマン アビリティ タイトル

2018 / 10 / 4 スロット解析

ロックマン アビリティ 小役確率

ロックマン アビリティ 筐体
©enterrise

「ロックマン アビリティ」小役確率です。

この台は「ベル確率」「チェリー確率」に設定差があります。

いずれも大きな設定差があり、この台のメイン判別材料の1つになるので必ずカウントしてください。

なおベルは「通常ベル」「スベリベル」の2種類あり、ボーナス成立時は出目が逆になるので、混同しないように注意してください。

通常ベル:平行ベル揃い
スベリベル:斜めベル揃い
※中押しDDT時

ロックマン アビリティ
小役確率

小役 確率
リプレイ 1/7.5
1枚役 1/7.5
通常ベル 1/8.7~9.6
スベリベル 1/137~199
チェリー 1/50.6~67.9
スイカ 1/102
チャンス目 1/97.8

ロックマン アビリティ
設定差のある小役確率

設定 通常ベル 滑りベル チェリー
4 1/9.6 1/199 1/67.9
5 1/9.3 1/172 1/61.0
6 1/9.0 1/152 1/55.3
H 1/8.7 1/137 1/50.6

※ボーナス重複時はサンプルから除外する
※ボーナス成立時は「通常ベル」と「スベリベル」の出目が逆になるので注意

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください