設定狙い タイトル

2016 / 8 / 4 設定狙い

設定狙いで勝つ その8 ~ノーマルAタイプの立ち回りポイント~

せっていねらいでかつ 勝てる トップページ

今回はノーマルAタイプの立ち回りポイントを書いていきます。

今後ノーマルAタイプは増加傾向にあると思われるので、無視することは出来ないでしょう。

ノーマルAタイプはどのような挙動をするのか?
どのように立ち回れば良いのか?

ノーマルAタイプで勝つために、上記の疑問点を自分なりの考え方に基づいて解決します!

※ノーマルAタイプは多数の機種がありますが、ホールのメイン機種である「ジャグラー」「ハナハナ」シリーズを基準に書いていきます。

目次(内容タップでジャンプ)

ノーマルAタイプは安定するのか?

友人もしくはスロ仲間でこんな話を聞いたことがあるかもしれません。

「ノーマルAタイプは判別しやすい!」
「安定して勝つならノーマルAタイプ!」

これ、全部ウソですよ!!

ノーマルAタイプはボーナスのみで出玉を増やし、ボーナス確率にそれなりの設定差があるので、

判別が簡単&安定して勝てると思われがちですが、そんなことはありません(^_^;)

確かにAT/ART機よりも安定はしますが、マクロ的には、緩やかに荒れます!

設定6でも一時的に1000枚吸い込むことはよくありますし、

ヒキが悪ければ2000枚吸い込むことも十分あり得ます。

さらに1ヶ月単位ならば、期待値プラマイ5000枚(等価で10万円)は現実的です…

以上のことを十二分に頭に叩き込んで臨んでください!

判別はしやすいのか?

突然ですが、あなたが思う設定6とはどんな台ですか?

ニューキングハナハナ サンプル1
こんな台や

ニューキングハナハナ サンプル2
こんな台は6ですよね!

しかし

ニューキングハナハナ サンプル3
こんな台も

ニューキングハナハナ サンプル4
こんな台も設定6です!

※ニューキングハナハナ、7000G試行、小役取りこぼし無し

引用元→無料で解析!!けんのスロットシミュレーション

(様々なノーマルAタイプの挙動を見られるので、参考までに上記サイトの実機シミュレーターを見ると面白いです。どの台がどの程度荒れるのか分かるので!)

いかがでしょうか?

「シュミレート値なんか信用出来ない!」って思うかもしれませんが、

己の感覚や打感よりも、よっぽど信用に足ると思います。

すなわち…

ノーマルAタイプの設定判別は非常に難しいので、正確な設定はぶっちゃけ言って分かんない!!

ということを理解してください。

どのような台を選べば良いのか?

ここまで見てきた人は

「ノーマルAタイプはやっぱムリ…」と思うかもしれませんが、

設定6を入れるホールであれば

ノーマルAタイプで勝つことは可能です!

どういうことかと言うと…

台の設定判別以外の判別要素を作ること!!

これが非常に大事です!!

具体的には…

  1. ガックン判別は有効か?
  2. 前日は高設定だったか?
  3. シマで1番出ている台なのか?もしくはシマ全体が出ているのか?

すなわち何度も言いますが…

ホールのクセを読むということが大事です!

大事なことなので、何度でも言いますよ!!

むしろ判別材料が少ないノーマルAタイプは、台の挙動よりもこっちの方が大事な場合もありますので…

ノーマルAタイプで勝つためには?

率直に言いますと…

分かりやすい高設定を打つ!

ということです。

例えば…

  1. 朝イチ出目変更&ガックンで、高設定濃厚のホール
  2. 3000G以上回っていて、合算が1/100以上の台
  3. 4000G以上回っていて、差枚が3000枚以上の台

自分は朝イチから打たないので1は経験無いですが、

2・3の台を打って大負けしたことは、ほとんどありません。

誰が見ても設定6!
こんな履歴の台を発見したら、即確保!

といえる台を打つようにしましょう。

もちろん上記のような台に座れる状況は滅多に無いので、少ない回転数でも高設定をツモるために、

次回の記事で時間帯別の立ち回り記事で書いていきます。

  1. 朝イチの立ち回り
  2. 昼からの立ち回り
  3. 夕方からの立ち回り

これらを中心に書いていきます!

スポンサードリンク

2件のコメント

  1. 北斗無双好きやねん
    2018年8月24日 at 8:01 PM

    個人的にAタイプのボーナス確率は全く信用しないですねぇ。

    あくまでも朝一のみ、台選びに自信がある時だけ打つ感じですね。

    Aタイプは中途半端に履歴打ちをすればAT機よりトータルでは負けやすいですからね。

  2. なみなみ
    2018年9月5日 at 6:04 AM

    個人的にはホールの状況次第だと思います!

    設定6がある状況+打ち手のレベルが低いホールであれば、ボーナス履歴で高設定をツモった経験は何度もあるので…

    朝夜問わずいつでも打てること・ヤメられることができるAタイプだからこそ魅力はありますし、怖さもありますね(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です