戦姫絶唱シンフォギア 筐体

2016 / 8 / 22 スロット解析

戦姫絶唱シンフォギア 天井・スペック・設定判別まとめ

戦姫絶唱シンフォギア 筐体
©SANKYO

機種概要
  • 基本的に小役でボーナス&ART抽選
  • 設定変更でG数引き継ぎ
導入日 2016/08/22
タイプ A+ART
CZ ソングバトル
(期待度約40%)
ライブチャレンジ
(期待度約90%、平均3個ストック)
ART ギアバースト
シンフォギアラッシュ
(純増約1.5枚)
ボーナス 「赤7・赤7・赤7」
「青7・青7・青7」
(獲得枚数290枚)
「赤7・赤7・青7」
「青7・青7・赤7」
(獲得枚数180枚)
ツヴァイウィングライブ 「青7・赤7・青7」
(獲得枚数30枚)
回転数 約34G/50枚

目次(内容タップでジャンプ)

天井


天井情報

天井情報
天井 ・第1天井…ボーナス&ART間777G
・第2天井…ボーナス&ART間1000G
天井恩恵 ・第1天井…CZ「ソングバトル」当選
・第2天井…ART当選
天井狙い目
等価 ボーナス&ART間630G~
5.6枚現金 ボーナス&ART間700G~
やめどき
ボーナス or ART後、前兆無し確認してヤメ
設定変更時
G数引き継ぎ
・状態移行抽選

スペック解析


スペック

設定 ボーナス ART 機械割
1 1/489 1/337 97.4%
2 1/471 1/327 99.1%
3 1/458 1/309 100.9%
4 1/428 1/288 103.6%
5 1/409 1/268 106.3%
6 1/399 1/256 110.1%


打ち方

通常時


左リール枠上~上段に赤7狙い

・スイカが滑ってきたら、中右スイカ狙い

ボーナス中


・ナビに従う
・ナビ無し時は適当打ち

ART中


・ナビに従う
・ナビ無し時は適当打ち

小役出目


弱チェリー 3連チェリー非停止
強チェリー 3連チェリー停止
弱チャンス目 上段ベルテンパイハズレ
強チャンス目 スイカテンパイハズレ

リール配列


戦姫絶唱シンフォギア リール配列


小役確率

小役 確率
弱チェリー 1/118~131
強チェリー 1/465
中段チェリー 1/21845
スイカ 1/80~90
弱チャンス目 1/115
強チャンス目 1/228

関連記事→戦姫絶唱シンフォギア 小役確率


設定判別ポイント


設定差のある小役確率

・弱チェリーとスイカ確率に設定差あり
・判別精度を高めるために、合算確率でカウントする

設定差のある小役確率
設定 弱チェリー スイカ 合算
1 1/131 1/90 1/53.4
2 1/128 1/88 1/52.2
3 1/126 1/86 1/51.1
4 1/123 1/84 1/49.9
5 1/120 1/81 1/48.4
6 1/118 1/80 1/47.7

関連記事→戦姫絶唱シンフォギア 小役確率


小役からのボーナス確率

・強チェリー、スイカからのボーナス確率に設定差あり
・特にスイカからのボーナスに大きめの設定差

小役からのボーナス確率
設定 強チェリー スイカ 合算
1 1/1603 1/4500 1/1182
2 1/1550 1/2933 1/1014
3 1/1453 1/2867 1/964
4 1/1409 1/2100 1/843
5 1/1292 1/2025 1/789
6 1/1224 1/2000 1/759

関連記事→戦姫絶唱シンフォギア
小役からのボーナス確率


高設定確定演出

  1. ギアバースト中に「シングルBAR揃い→+20G」で、設定2以上確定
  2. ボーナス確定画面が「奏&セレナ」で、設定?以上確定

※ボーナス確定画面は、現状どの設定以上かは不明

関連記事→戦姫絶唱シンフォギア
高設定確定演出


立ち回りポイント

・この台はボーナスとARTで出玉を増やすA+ART機です。弱チェリーとスイカ確率、強チェリーとスイカからのボーナス確率に設定差があるので、判別材料としてカウントしましょう。またボーナス確定画面とギアバースト中に高設定確定パターンがあります。確認できれば粘りましょう。

・天井は2種類あり、設定変更でもG数引き継ぎなので、天井狙いが非常にしやすい仕様になっています。宵越しも含めて立ち回れば拾えるチャンスはかなりあると思うので、積極的に狙いにいきましょう。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です