トータルイクリプスRT タイトル

2018 / 7 / 1 スロット解析

トータルイクリプス Lv.MAX‐RT 天井・スペック・設定判別まとめ

トータルイクリプスRT 筐体
©Bisty

機種概要
  • ボーナスとRTで出玉を増やすA+RTタイプ
  • BIG後は100G以上のRT突入
  • 設定は1・2・5・6の4段階
  • 天井非搭載
導入日 2018/07/02
タイプ A+RT
RT純増枚数 約0.7枚/G
BIG 「青7・青7・青7」「赤7・赤7・赤7」
「青7・青7・赤7」「赤7・赤7・青7」
「赤7・赤7・BAR」
(獲得枚数約240枚)
チャージ
モード
(CM)
「スイカハズレ等」
(獲得枚数約125枚)
回転数 約32G/50枚

目次(内容タップでジャンプ)

天井


天井情報

天井情報
天井非搭載
やめどき
天井非搭載なので通常時ならいつでも可
設定変更時
G数リセット

スペック解析


スペック

設定 BIG チャージ
モード
(CM)
ボーナス
合算
機械割
1 1/468 1/496 1/241 96.9%
2 1/374 1/208 99.9%
5 1/297 1/182 103.6%
6 1/200 1/140 110.0%


打ち方

リール配列


トータルイクリプスRT リール配列

BIG 「青7・青7・青7」「赤7・赤7・赤7」
「青7・青7・赤7」「赤7・赤7・青7」
「赤7・赤7・BAR」
チャージ
モード
(CM)
「スイカハズレ等」

通常時


左リール枠上~上段にBAR狙い右リール適当打ち
・スイカがテンパイしたら、中リールにスイカ狙い

小役出目
チェリー 角チェリー停止
スイカ スイカ揃い
チャージ
モード
(CM)
スイカハズレ等

BIG中


・全リール適当打ち

CB中


1度だけ技術介入を行う

CB中の技術介入手順


  1. 左リール枠内に青7狙い
  2. 中リール適当打ち
  3. 右リール中段に青7ビタ押し
  4. 中段「リプレイ・ベル・青7」で成功。獲得枚数アップ
  5. 成功後は左リール青7を避けて消化

RT中


・ナビに従う
・ナビ無し時は通常時と同様に消化

設定判別ポイント


設定差のあるボーナス確率

・チャージモード(CM)確率に大きな設定差あり

チャージモード確率
設定1 1/496
設定2 1/375
設定5 1/297
設定6 1/200


BIG中の画面

  • BIG中、プッシュボタンを押すと出現する画面に設定示唆がある模様
  • プッシュボタンはランダムで出現する
  • 示唆内容の詳細は解析待ち


CM中の画面

  • チャージモード(CM)中の画面に設定示唆がある模様
  • 詳細は解析待ち


RT終了画面

  • RT終了画面に設定示唆がある模様
  • 詳細は解析待ち


立ち回りポイント

・この台はボーナスとRTで出玉を増やすA+RT機で、BIG後は100GのRTに突入します。CM確率に大きな設定差があるので、立ち回りの参考にしてください。また「BIG中の画面」「CM中の画面」「RT終了画面」に設定示唆があるようなのでチェックしましょう。

・天井非搭載で、ハマリ台でもメリットは無いので注意してください。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です