ワンダフルジャック 筐体画像

2019 / 4 / 8 スロット解析

ワンダフルジャック 天井・スペック・設定判別まとめ

ワンダフルジャック 筐体画像
©OKAZAKI

機種概要
  • ボーナスのみで出玉を増やすノーマルAタイプ
  • 設定は1・2・5・6の4段階
  • 天井非搭載
導入日 2019/04/08
タイプ ノーマルA
BIG 「赤7・赤7・赤7」
「白7・白7・白7」
(獲得枚数約312枚)
REG 「BAR・BAR・BAR」
(獲得枚数約129枚)
回転数 約37G/50枚

目次(内容タップでジャンプ)

天井


天井情報

天井情報
天井非搭載
やめどき
天井非搭載なので通常時ならいつでも可
設定変更時
G数リセット

スペック解析


スペック

スペック概要
設定 BIG REG ボーナス合算 機械割
1 1/289 1/437 1/174 97.1%
2 1/277 1/410 1/165 99.8%
5 1/263 1/383 1/156 103.2%
6 1/247 1/349 1/145 107.9%


打ち方

リール配列


ワンダフルジャック リール配列

BIG 「赤7・赤7・赤7」
「白7・白7・白7」
REG 「BAR・BAR・BAR」

通常時


左リール枠内に7に挟まれたチェリー狙い中右リール適当打ち

BIG中


・全リール適当打ちで消化

REG中


・1度だけ技術介入を行う

REG中の技術介入手順


  1. 左リール中~下段に7に挟まれたチェリー狙い
  2. 中右リール適当打ち
  3. 14枚役獲得で成功。獲得枚数アップ
  4. 成功後は左リール白7を避けて消化

RT中


・ナビに従う
・ナビ無し時は通常時と同様に消化


小役確率

小役 確率
リプレイ 1/7.30
ベル 1/8.20
スベリベル 1/77.9〜127
チェリー 1/27.1
キウイ 1/54.6
中段キウイ 1/4369
リーチ目役A 1/1075
リーチ目役B 1/7282

関連記事→ワンダフルジャック 小役確率

設定判別ポイント


設定差のある小役確率

・スベリベル確率に非常に大きな設定差あり

スベリベル:下段ベル揃い

スベリベル確率
設定1 1/127
設定2 1/127
設定5 1/106
設定6 1/77.0

関連記事→ワンダフルジャック 小役確率


立ち回りポイント

・この台はボーナスのみで出玉を増やすノーマルAタイプです。スベリベル確率に非常に大きな設定差があり、この台のメイン判別材料になるので必ずカウントしてください。

・天井非搭載で、ハマリ台でもメリットは無いので注意してください。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください